Ki

My sincerest congratulations on the 65th anniversary of the Honolulu Ki Society Seishinkandojo. I still recall the tears of joy of Tabata Seichi Sensei at the 60th anniversary 5 years ago. How happy would Tabata Sensei also be at this 65th anniversary. As you all know the renovations of your dojo, within the Community Hall of Honolulu Myohoji, were successfully completed. On behalf of the Honolulu Myohoji, I hope that the Ki Society will continue to support us. Instead of “support” it is my wish that you will walk the path together with us.

We wish to support you because I am studying the philosophy of Nakamura Tenpu Sensei, who is one of the teachers of Tohei Koichi Sensei. The teachings of Tenpu Sensei have influenced Tohei Sensei and many politicians and business leaders of Japan. And the teachings of Tohei Sensei and Tenpu Sensei teach us about what we must do to live a happy life. It teaches “how to do” for your happiness.

Do you remember this teaching of Tabata Sensei? The front of the hand is the positive. The back of the hand is the negative. Always change your feelings. Always have good feelings. Unless your feelings are positive in life, you will not be happy. Do you remember this teaching? This is a universal Truth.

Moreover, in the Ki philosophy of Tohei Sensei there are many similarities with the Buddhism of Myohoji. For example, “one point,” in your one point there is the center of the universe isn’t there? From the center of this one point of yours, the universe is expanding. All of you have this one point.

In Buddhism, this one point is called Buddha nature. It is the same entity, only the name is different. We chant Namu Myoho Renge Kyo. You all know that I am hitting a drum in the office.   At that time I am chanting this mantra.

This Namu Myoho Renge Kyo is the Ki that Tohei Sensei teaches. Ki is the o source of the universe and the origin of life. We are being sustained by Ki. We have our life through Ki. You call the origin of life and the origin of the universe Ki, but we call it Namu Myoho Renge Kyo.

In this way, there are many similarities between our Buddhism and the philosophy of Ki.

By Rev. Takamasa Yamamura Translated by Mr. Dean Makinodan.

Honolulu Ki societyの65周年、誠におめでとうございます。

5年前の60周年のanniversaryの時に、Tabata seichi先生が喜びのあまり流されていた涙を今思い出します。

田端先生もこの65年のanniversaryをどんなにか喜んでいらっしゃることでしょう。

みなさんもご存知のように。ホノルル妙法寺のCommunity hall内にある あなたがたの道場の修理が成功に終わりました。

今後もホノルル妙法寺としてKi societyをサポートをしていきたいと思います。サポートというよりホノルル妙法寺と一緒に歩んでいってほしいです。

なぜ私があなたがたをサポートしたいのかというと、私は藤平光一先生の一人である中村天風先生ののphilosophieを学んでいるからです。

天風先生の教えは、藤平先生をはじめ多くの日本の政治家や実業家に真理を教えました。

そしてTohei先生、天風先生の教えは、私たちが幸せな人生を生きるにはどうしたらよいのか教えます。あなたの幸せのためのHow to do を教えます。

田端先生のこれを覚えていますか?

手の表がPositive、手のバック、甲はnegative いつも気持ちを変えなさい。

いつも良い気持ちでいなさい。

人生は気分をpositiveにしないと幸せになれないと言ってたのを覚えてますか。

これが宇宙の真理なのです。

そしてTohei senseiのKiのphilosophyには、妙法寺の仏教とたくさんの共通点、similalityがあるのです。

例えば、one point、あなたのone pointに宇宙のcenterがありますね?

あなたのこのone point を中心に宇宙が広がっている。

みんなこのone ponitを持っている。

このOne pointをbuddhismでは、Buddha natureと呼ぶのです。

同じもの。呼び名が違うだけです。

そして私たちの唱える南無妙法蓮華経。

みなさん、オフィスで私が太鼓をたたいているの知ってますね。

この南無妙法蓮華経の根本は、Tohei sensei の教える、Kiなのです。

Kiとは宇宙の根源。命のoriginです。

Kiによって私たちは生かされています。

Kiによって私たちの命がある。

みなさんは、命のorigin, 宇宙のoriginを気と呼びますが、私たちは南無妙法蓮華経と呼んでいます。

そのようなことで、私たちの仏教と、気の哲学は多くの共通点があるのです。

だから私はki societyをサポートしたいと思うのです。